小学生コースのご紹介

小学生は、学力の基礎が出来上がる大切な時期です。

 

週休2日制導入以前、低学年(小学1~2年生)では、授業の中で、ほとんどのお子様は学習内容の習熟が可能でした。

 

しかし、週休2日制とゆとり教育の導入後、この学年における習熟不足のお子様が増えてきました。

 

そして、中学年(小学3~4年生)の段階で授業についてゆけなくなり、お勉強に悩むお子様が増えています。

 

この時期の学習を健全に進めてゆくためには、お子様に学習習慣を身につけていただくことが必要です。

 

小学生の学習内容は、まだ量が多くありません。

 

ですから、毎日家庭学習をする習慣を身につけることができれば、学校の授業についてゆくことは簡単になります。

 

学習の遅れをとりもどすことも可能です。

 

まずは教科書の完全習得、それが出来た生徒さんには、ハイレベルのものに取り組んでいただきます。

小学生コース目的

  1. 家庭学習習慣の定着
  2. 四則計算技能の完全定着
  3. 小学生配当の漢字の完全習得

小学生進学コース(小2~小6)

国語・算数のしっかりした基礎学力を身につけたい方

1.毎日30~60分程度の家庭学習を通じ、毎日家庭学習をする習慣を身につける。

 

2.お勉強が遅れている方は、早期にその遅れを取り戻す。

 

3.遅れていない方は1年先までを目標に予習を進める。

 

※小6の3学期は中1の予習行います。

※長期休みには模擬試験や検定も実施します。

 

  • 指導科目:小2~小6 国・算から選択           
  • 授業時間・日数:1科目コース 60分×週1日 
  •         2科目コース 60分×週2日     
  • 曜日・時間帯:月・火・木・金から選択。(17:00~18:00) 

 

学習目標

  • 学校の小テストはすべて90点以上。
  • 卒業までに漢検、数検の6級以上を取得する。

小学生選抜コース (小5・小6)※中学受験コースではありません。

将来ナンバースクール入学を目指す方を対象とするコースです。

こういう状況の方には教科書レベルではなく、ワンランク上の内容まで学習を深めて指導を行っています。教科書レベルからやや難(中堅私立校レベル)までを扱います。

 

授業の広さは小学校の教科書の範囲まで、小・中学校の共通範囲は中学生の葉にまで踏み込んで指導します。

 

指導順序はできる限り学校の教科書順に沿いながら学校より早く進みます。

ぜんけん模試に参加し、定期的に県内でのお子様のレベルを知っていいだいております。

 

小6の3学期はすべて中1の予習を行います。

 

  • 指導科目 国・算(2科目) または国・算・理・社(4科目)
  • 授業時間・日数:2教科コース 60分×2日
  •         4教科コース 90分×2日(国社1日、数理1日) 
  • 曜日・時間帯:月水金から希望日を選択。(17:00~18:00または18:30)

 

 

 

学習目標

  • ぜんけん模試偏差値60以上。
  • 卒業までに漢検、数検の5級以上を取得する。

小学生コース 費用

  • 入会金・・・・・・・\10,500
  • テキスト代・・・・・\  2,160 (小学生1教科について・年間)
  • 塾ノート代・・・・・\     200 (一冊)
  • 模擬試験・・・・・・\  3,700(1回 試験当日に納入)
指導科目数 進学コース 指導科目数 進学・選択コース
1教科(60分・週1回)  \4,620 3教科(90分・60分)   \12,960
2教科(60分・週2回)  \9,240 4教科(90分・週2回)   \16,200

資料請求・連絡先

資料請求
資料請求
連絡先